<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

シャガ

シャガ

シャガの花が盛りとなっています。
薄紫の花は一日花ですが,次から次と咲き続けています。
アヤメ科の花で,花のつくりはアヤメそのもの。
アヤメを小さくして房咲きにしたといったところです。
和風の趣があると思っていましたが,学名は Iris japonica とやはり日本を代表するアヤメなのかもしれません。
地下茎でぐんぐん伸びて旺盛な繁殖力のある花です。

シャガ

射干
著莪
Iris japonica
胡蝶花
アヤメ科
古来中国から渡来し,日本で自生するようになる

半日陰を好む
種子ができないため繁殖は株分けのみ
ヒオウギの中国名「射干」に由来した名前


ミントのみんさんの「シャガ」の記事でシャガの葉が倒れる理由がわかりやすく解説してあります。
葉が倒れることなど着目していなかったので,なるほどと勉強になりました。

コメント
こんにちは。
この花がシャガというんですね。
時々見ますが、名前も知らなくて。

もしかしたら義経のシャガオウって名前は
ここから来たのでしょうか?
WAKAさん、
TBありがとうございました。
シャガの花がたくさんついていますね!本当に不思議な雰囲気が漂う花です。花がない時は狭い場所にちと邪魔になる花でもあるんですが・・。
ところで義経は紗那王じゃなかったっけ・・。
◇もりパパさん
シャガはちょっと日陰の場所で群生しているのをよく見かけます。
よく見かける花なのに,名前を知らない花って多いですね。

義経は遮那王(しゃなおう)ではないでしょうか。
シャガとは直接関係ないと思いますが,素朴な中にも芯の強そうな感じを受けますね。
  • WAKA
  • 2005/04/20 4:38 PM
◇ミントのみんさん
コメントを入れたらみんさんのコメントも入っていました♪
やはり「しゃなおう」ですよね・・・
耳から入る言葉での思い込みって私もよくあります。

本当に花は可愛いのですが,花のないときは全部引っこ抜いてしまいたくなります!
  • WAKA
  • 2005/04/20 4:42 PM
はじめまして。いのうえと申します。シャガのことが知りたく
て ブログの海を漂泊していたら WAKAさんの とてもすてきなこのブログにめぐりあいました。この花、4月が盛りだったですね。種子を持たない事・半日陰をこのむこと・一日花であることなどなどいろいろ教えていただき有り難うございました! ミントのみんさんのところも訪ねる事ができ 葉が倒れる理由も知る事ができました。 (僭越ながらトラックバックさせていただきました。事後報告となり申し訳ありません。)
◇いのうえさん,はじめまして
TBありがとうございます。
漂泊の末にここに辿りついたとは・・・ありがとうございます。
我が家の周辺でも盛りは過ぎてしまいましたが,まだ可愛い花を咲かせています。
花期が長くていい花ですね。
  • WAKA
  • 2005/05/12 6:27 PM
はじめまして
徳島県上勝町の道路端で群生していました。名前が全然判らなかったのですが、あちこちのサイトを見て「シャガ」とわかりました。
遠目には白くて清楚に見えるのですが、近くでよく見ると自己主張の強そうな花ですね。
  • ひろし
  • 2005/05/13 9:18 PM
◇ひろしさん,ようこそいらっしゃいました。
わからない花の名前がわかると嬉しくなりますね。
シャガは過酷な環境でも元気に咲いています。
可愛い花ですが芯の太いたくましい印象ですね。
  • WAKA
  • 2005/05/14 12:54 AM
シャガで検索してきました。http://plaza.rakuten.co.jp/sbr555/diary/200804100000/
◇スバル555さん
ようこそいらっしゃいました。
シャガは綺麗な花ですね。
今年も写真を撮りましたがまだ載せていません。
お蔵入りになっちゃうかも。。。
  • WAKA
  • 2008/04/24 12:04 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
数日前からシャガがかなり咲いています。シャガは、最初に同じマンションの1階に住む友人Sさんにいただきました。我が家の専用庭の奥のほうは日当たりが悪く、シャガにはぴったり。地下茎でどんどん増えていきます。花が咲いたときのシャガはさすがに綺麗です。
  • ミントのみん@WebryBlog
  • 2005/04/20 4:40 PM
5月6日付の拙エントリ―及びコメントについて、この花の事をもっと深く知りたいと思っていたら、思いがけないきっかけから糸口が見つかった。 それは kenさんの新しいBLOGに跳んでいったところから始まったのだ。
  • 漂泊のブロガー
  • 2005/05/12 12:43 AM
今日は取材で椿山荘に行って来たんだけど、ついでに花写真の撮影にチャレンジしてみました。でも難しいな! 俺このジャンル才能ないかも!!何枚か撮影したけど、全然コレだ!ってものが撮れなかった。だけどとりあえずその中でもベストかな?と思われるものをUPして
  • 新タブログイド
  • 2005/05/15 2:30 PM
北山の山中にワラビが生えていました。ここは探し回って数本、位の寂しい生え方でしたけど先日訪れた「秘密基地」は日も暮れた帰り際に5分くらいで一握りの収穫があって、すばらしい山菜どころでした。帰って灰汁抜...
  • Wayside of cat
  • 2005/05/18 12:21 AM





※お知らせ※
一部の過去記事の画像が表示されなくなっています。
画像のデータはほとんど残っておりますが,復旧させるには手作業で1枚ずつ載せていくしかありません。
気が遠くなるような作業で現実には全て復旧させるのは無理です。
もしご覧になりたい画像がありましたら,コメント欄でお知らせいただくか, こちらからご連絡いただければできるだけ表示させたいと思います。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
リンクのないトラックバックは拒否されます。
トラックバックの際はこちらの記事へリンクを張ってくださいますよう,お願い申し上げます。
LINKS


CARNIVOROUS PLANTS PEOPLE
BLOGPEOPLE PEOPLE
BLOGPEOPLE
「はなだより」を登録 by BlogPeople

LIVEDOOR BLOGROLL
PROFILE
ここに掲載している写真・文章等を無断で転載・二次加工などをすることはお断りします。
ご連絡・ご感想はメールにてお願いします。
→メールフォーム