<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ピグミーモウセンゴケのムカゴ4

ピグミードロセラ

昨日今日と冬の寒さに逆戻りしてしまいました。
今年の暖冬で気分はかなり春に近づいていた身体には寒さが身に沁みます。
暖かくなる前に食虫植物の植え替えをしなくてはと思うのですが今度は寒さで二の足を踏んでいます。

いただいたピグミーモウセンゴケのムカゴは順調に育っています。
なんとか6種類全てのムカゴが発芽しました。
ムカゴは500ミリリットルのペットボトルの上部を切り取ったものに植えつけています。
小粒の用土を使ったつもりですが,鹿沼土が上にきてしまったものは岩をかき分けて発芽しているような状態です。
自生地の写真を見ると肥沃な土地とはいいがたいように見えるので案外逞しい植物のようです。
どんなに小さいか1円玉を置いてみました。
これからの成長もまた楽しみです。













ピグミーモウセンゴケのムカゴ   

コメント
ムカゴちゃん元気でうらやましい〜
私のムカゴは・・・天気がよくなって元気になってくれるのを期待しています。
種から発芽したものも根腐れしてしまいアウトになっちゃった〜
水のやりすぎかな〜・・・
◇wakadoriさん
おかげさまで今のところは順調です。
乾かさないようにといわれているので,つい水はたくさん与えていますよね。
根腐れになってしまったのですか?
こちらも気をつけないと・・・
  • WAKA
  • 2007/02/26 12:37 AM
実際に何種類か自生地で見てきていますが、
日当たりと風通しの良い腐植の少ない砂地で、表面は乾いているようでも砂の下は湿っている。
こんな感じの場所でした。
http://z.la/ec0f8
日本のモウセンゴケ類やイシモチソウ類とはかなり違いますね。
◇ふぉるまさん
自生地でご覧になられたことがあるのですか!
ふぉるまさんってまるで兼高かおるさんみたいです!
……「表面は乾いているようでも砂の下は湿っている」管理が難しいですね(涙)
  • WAKA
  • 2007/02/26 11:43 PM
どうも〜。
見たところ、全体的に日照不足ですね、気温は5℃程度あれば問題ないので、少しずつ日当たりの良いところに出してください。
温度だけかけて日照不足になると変に徒長してしまいます。モヤシになると腐りやすくなるので、あまり温度の高いところではないほうが良いかもしれません。
  • 大阪屋
  • 2007/03/02 12:59 AM
◇大阪屋さん
アドバイスありがとうございます。
やはり徒長していますね,気になっていました。
早速少し早いかな〜と思いながら日のあたる屋外に出してしまいました。
これからは水切れに気をつけないといけませんね。
  • WAKA
  • 2007/03/03 12:07 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック





※お知らせ※
一部の過去記事の画像が表示されなくなっています。
画像のデータはほとんど残っておりますが,復旧させるには手作業で1枚ずつ載せていくしかありません。
気が遠くなるような作業で現実には全て復旧させるのは無理です。
もしご覧になりたい画像がありましたら,コメント欄でお知らせいただくか, こちらからご連絡いただければできるだけ表示させたいと思います。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
リンクのないトラックバックは拒否されます。
トラックバックの際はこちらの記事へリンクを張ってくださいますよう,お願い申し上げます。
LINKS


CARNIVOROUS PLANTS PEOPLE
BLOGPEOPLE PEOPLE
BLOGPEOPLE
「はなだより」を登録 by BlogPeople

LIVEDOOR BLOGROLL
PROFILE
ここに掲載している写真・文章等を無断で転載・二次加工などをすることはお断りします。
ご連絡・ご感想はメールにてお願いします。
→メールフォーム