<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

国立科学博物館附属自然教育園にて秋・2

ミゾソバ

国立科学博物館附属自然教育園の一角にお花畑ができていました。
小さなピンクの花が咲き乱れているのはミゾソバです。
ころころとした花はどこかで見たような,と思ったらママコノシリヌグイに似ていました。
食用の蕎麦の花に似て溝に咲くということでこのような名前になりました。

ミゾソバ

別名のウシノヒタイは葉の形が牛の顔のようだということから名前がついています。
葉をきちんと撮影しておらず,後悔が残りました。
花はもっと開くようですが閉じた状態だったのはくもりの天気だったからでしょうか。

ミゾソバ
ミゾソバ(溝蕎麦)
Persicaria thunbergii
ウシノヒタイ(牛の額)
タデ科
一年草 

ツリフネソウ

もう一つのピンクのお花畑はツリフネソウです。
花がぶら下がるようにつく可愛らしい花で,これが群生しているのですから嘆息ものです。
広い場所に咲き乱れる花というのは眺めているだけで幸せな気分になります。

ツリフネソウ
ツリフネソウ(釣船草)
Impatiens textori
ムラサキツリフネ(紫釣船)
ツリフネソウ科
一年草

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック





※お知らせ※
一部の過去記事の画像が表示されなくなっています。
画像のデータはほとんど残っておりますが,復旧させるには手作業で1枚ずつ載せていくしかありません。
気が遠くなるような作業で現実には全て復旧させるのは無理です。
もしご覧になりたい画像がありましたら,コメント欄でお知らせいただくか, こちらからご連絡いただければできるだけ表示させたいと思います。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
リンクのないトラックバックは拒否されます。
トラックバックの際はこちらの記事へリンクを張ってくださいますよう,お願い申し上げます。
LINKS


CARNIVOROUS PLANTS PEOPLE
BLOGPEOPLE PEOPLE
BLOGPEOPLE
「はなだより」を登録 by BlogPeople

LIVEDOOR BLOGROLL
PROFILE
ここに掲載している写真・文章等を無断で転載・二次加工などをすることはお断りします。
ご連絡・ご感想はメールにてお願いします。
→メールフォーム