<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

紫なずなを衝動買い

オオブリエチア

買い物に行くと花屋のチェックは欠かせません。
買うことはあまりないのですがたまに掘り出し物があるので足がそちらに向いてしまいます。
オオブリエチア・別名紫なずなという花のポット苗が85円というので面白そうとつい衝動買いしてしまいました。
株元が痛んでいるので安くなったのでしょう。
早速植え替えてやりました。

オオブリエチア

アブラナ科の花で紫の4枚花弁が可愛らしいです。
すでに終わった花のタネの莢ができていました。
うまくいけば来年も花を楽しめそうです。
這性があるというので広めの鉢に植えつけました。

オオブリエチア

オオブリエチア
Aubrieta × cultorum
紫なずな(ムラサキナズナ)
アブラナ科 ムラサキナズナ科
耐寒性常緑多年草
(暑さに弱いため秋まき一年草扱い)
ナメグジの卵

植え替えるためにポットから抜くと小さいナメクジも出てきました。
よく見ると茎にもナメクジがついています。
いやーんと思いながらナメクジを駆除しました。
根が詰まっているので下3分の1ほどの根を手でちぎって(ハサミで切っても大丈夫です)取り除きました。
土を見ると透明なツブツブがたくさん混じっています。
これこそナメクジの卵です。
安い株にはとんでもないオマケがついていました。
じっくり探して卵も駆除してから植え付けます。
ついていたラベルを見ると花言葉は「君に捧げる」。
ナメクジは捧げてくださらなくて結構です!

オオブリエチアのラベル

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック





※お知らせ※
一部の過去記事の画像が表示されなくなっています。
画像のデータはほとんど残っておりますが,復旧させるには手作業で1枚ずつ載せていくしかありません。
気が遠くなるような作業で現実には全て復旧させるのは無理です。
もしご覧になりたい画像がありましたら,コメント欄でお知らせいただくか, こちらからご連絡いただければできるだけ表示させたいと思います。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
リンクのないトラックバックは拒否されます。
トラックバックの際はこちらの記事へリンクを張ってくださいますよう,お願い申し上げます。
LINKS


CARNIVOROUS PLANTS PEOPLE
BLOGPEOPLE PEOPLE
BLOGPEOPLE
「はなだより」を登録 by BlogPeople

LIVEDOOR BLOGROLL
PROFILE
ここに掲載している写真・文章等を無断で転載・二次加工などをすることはお断りします。
ご連絡・ご感想はメールにてお願いします。
→メールフォーム