<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

らん・ラン・蘭 2

シンビジューム

シンビジューム
シンビジューム
Cymbidium Hybrids
ラン科 シンビジューム属

シンビジュームはだいぶ花が咲き進みました。
ほとんど開花した花茎は株の負担を少なくするために切ったほうがよいのでこの状態の株は見納めにします。
まだつぼみの花茎もありますので当分花は楽しめます。
株をくださった方にお見せしたら元の株より豪華に咲いたと褒めてくださいました。
来年も同様に花が咲くよう願うばかりです。

スノーフレーク‘オトメ’
デンドロビューム スノーフレーク‘オトメ’
Dendrobium Snowflake 'Otome'
ラン科 デンドロビューム属(ノビル系)

濃いピンクのデンドロビューム,スノーフレーク‘オトメ’は1輪だけ咲きました。
鮮やかなピンクの花で目を惹きます。

セッコク系
デンドロビューム セッコク系
Dendrobium
ラン科 デンドロビューム属

以前はたくさんの花を咲かせたセッコク系のデンドロビュームは今年は花つきがよくありません。
株分けをしたのがよくなかったとは思いますが過去の栄光をもう一度取り戻してほしいです。

ポティナラ
ポティナラ ハーバーライト‘ミユキ’
Potinara Harber Light 'Miyuki' BM/JOGA
ラン科 ポティナラ属

花後の株を買ったミニカトレアのポティナラ ハーバーライト‘ミユキ’は今回が初の開花です。
ランの花はつぼみの状態でうまく咲かずに終わってしまう(私の場合)ことがありますがここまでくれば多分大丈夫でしょう。
開花が楽しみです。

コメント
本当に育てるの上手ですね。
展示会に出せそうな株立ちじゃないですか。
◇ふぉるまさん
いえいえ,株がよいだけで私は何もしていません。
しいて言えば去年はつぼみが上がってきたのに失敗してまともに咲かせられなかったために養分が蓄えられ,それが結果的に今年の花を充実させたのかもしれないと考えています。
怪我の功名でしょうか(汗)
来年が正念場,きちんと咲くよう願うばかりです。
願ってうまくいくならいくらでも願いますけど。
  • WAKA
  • 2009/04/23 10:18 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック





※お知らせ※
一部の過去記事の画像が表示されなくなっています。
画像のデータはほとんど残っておりますが,復旧させるには手作業で1枚ずつ載せていくしかありません。
気が遠くなるような作業で現実には全て復旧させるのは無理です。
もしご覧になりたい画像がありましたら,コメント欄でお知らせいただくか, こちらからご連絡いただければできるだけ表示させたいと思います。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
リンクのないトラックバックは拒否されます。
トラックバックの際はこちらの記事へリンクを張ってくださいますよう,お願い申し上げます。
LINKS


CARNIVOROUS PLANTS PEOPLE
BLOGPEOPLE PEOPLE
BLOGPEOPLE
「はなだより」を登録 by BlogPeople

LIVEDOOR BLOGROLL
PROFILE
ここに掲載している写真・文章等を無断で転載・二次加工などをすることはお断りします。
ご連絡・ご感想はメールにてお願いします。
→メールフォーム