<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ふくらんだ食用酸漿

ショクヨウホオズキ

今日は立冬です。
そろそろ寒さも本格的になる頃ですが今日は穏やかな陽気で寒さは足踏みをしています。

ショクヨウホオズキの果実がふくらんできました。
花もまだ咲いています。

ショクヨウホオズキ

果実の袋の先が破けているのがあったので開いてみました。
中にはパチンコ玉くらいの果実が育っています。
こんなに小さいものを食べるのは可哀想。
熟しているのか,もっと大きくなるのかわかりません。
袋を破ってしまいましたがこのまま成長できるのでしょうか。

ショクヨウホオズキ

食用酸漿(ショクヨウホオズキ)
Physalis pruinosa
ナス科
一年草

コメント
色が変わってから食べるものみたいですよ。
生長すると2cmくらいになると思います。

◇ふぉるまさん
今は青々としていますが,これから色づくんですね。
2センチまで大きくなるのでしょうか。
興味津々です。
  • WAKA
  • 2009/11/08 6:08 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック





※お知らせ※
一部の過去記事の画像が表示されなくなっています。
画像のデータはほとんど残っておりますが,復旧させるには手作業で1枚ずつ載せていくしかありません。
気が遠くなるような作業で現実には全て復旧させるのは無理です。
もしご覧になりたい画像がありましたら,コメント欄でお知らせいただくか, こちらからご連絡いただければできるだけ表示させたいと思います。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
リンクのないトラックバックは拒否されます。
トラックバックの際はこちらの記事へリンクを張ってくださいますよう,お願い申し上げます。
LINKS


CARNIVOROUS PLANTS PEOPLE
BLOGPEOPLE PEOPLE
BLOGPEOPLE
「はなだより」を登録 by BlogPeople

LIVEDOOR BLOGROLL
PROFILE
ここに掲載している写真・文章等を無断で転載・二次加工などをすることはお断りします。
ご連絡・ご感想はメールにてお願いします。
→メールフォーム