<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

雪の花

ガランサス

春先に咲く花で憧れの花の一つ,スノードロップの花が咲きました。
前から欲しかったのですが,去年ようやく球根を入手して植えてみました。
とても小さな花です。
以前見かけた花はもっと大きかったような。
憧れがふくらんで大きく見えたのかもしれません。

ガランサス

うつむいて咲く小さな花はカメラ泣かせです。
内側に筒のようなものがあるのはスイセンに似ているのかも。
緑の模様がアクセントになっています。
つぼみが立ち上がっているとこれから咲くのねとワクワクします。

ガランサス

スノードロップ
Galanthus spp.
ガランサス
雪の花(ユキノハナ)
待雪草(マツユキソウ)
ヒガンバナ科
耐寒性球根

コメント
初めまして!
いつも訪問させていただいては、
可愛らしいお花の写真に癒されていました。
優しさが溢れている写真の撮り方、本当に素敵です!

スノードロップ、可愛らしい花ですよねぇ〜
我が家でも毎年この小さな花が咲きますが、
わたしもこの花は大好き。
信州に暮らしておりますので、
福寿草にクロッカス、その後に咲くのがこのスノードロップ。
こちらでは、花が咲くのが3月の中旬頃になります。
一足早く小さな妖精に出会うことができて、
嬉しさのあまりに、コメントさせていただきました。
  • みさと64
  • 2010/01/24 2:52 PM
◇みさと64さん
ご覧いただきありがとうございます。
スノードロップは可愛い花ですね。
前からずっと憧れていました。
日本は春の到来は地方によってかなり違いますね。
開花がずれるのも追いかけて楽しむことができていいですね。
みさと64さんのお宅でも早く可愛い花が見られますように。
  • WAKA
  • 2010/01/25 12:00 AM
スノードロップ、かわいいですよね。
ウチではもう花が終わってしまいましたが、丈夫で育てやすいです。
数年間植えっぱなしで、ほとんど手入れもしていませんが、毎年時期になると忘れずに花を咲かせてくれます。
徐々に数も増えて、今では鉢一杯になりました。
  • ぼよんば
  • 2010/01/27 9:16 AM
◇ぼよんばさん
あらら,もう咲き終わったんですか?
先入観からかスノードロップの管理は難しいと思っていました。
このまま植えっぱなしでふえるんですね。
よかったです。
もっとふえますように。
  • WAKA
  • 2010/01/27 11:41 PM
こちらはG. elwesii オオマツユキソウです。
一般に栽培されるのは大輪のエルウェシーと小輪のG. nivalis マツユキソウですが、
エルウェシーは副花冠の緑色の部分が分かれていて、
ニバリスは先端付近だけ緑色なので見分けられます。
◇ふぉるまさん
なるほど,ガランサスには大きく2つの種類が流通しているのですね。
詳細まではわからずsppでごまかしておりました。
緑の部分で見分けられるんですね。
次はニバリスを見てみたいです。
  • WAKA
  • 2010/02/04 1:06 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック





※お知らせ※
一部の過去記事の画像が表示されなくなっています。
画像のデータはほとんど残っておりますが,復旧させるには手作業で1枚ずつ載せていくしかありません。
気が遠くなるような作業で現実には全て復旧させるのは無理です。
もしご覧になりたい画像がありましたら,コメント欄でお知らせいただくか, こちらからご連絡いただければできるだけ表示させたいと思います。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
リンクのないトラックバックは拒否されます。
トラックバックの際はこちらの記事へリンクを張ってくださいますよう,お願い申し上げます。
LINKS


CARNIVOROUS PLANTS PEOPLE
BLOGPEOPLE PEOPLE
BLOGPEOPLE
「はなだより」を登録 by BlogPeople

LIVEDOOR BLOGROLL
PROFILE
ここに掲載している写真・文章等を無断で転載・二次加工などをすることはお断りします。
ご連絡・ご感想はメールにてお願いします。
→メールフォーム