<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

紫の花

ライラック
ライラック
Syringa vulgaris
紫丁香花(ムラサキハシドイ)
リラ(Lilas)
モクセイ科
耐寒性落葉高木

春先は黄色い花が多く見られ,季節が動くと紫の花がふえるそうです。
我が家で4月に咲いた紫系の花を集めました。

いただきもののライラックは今年初めて咲きました。
いい香りがする小花がまとまって咲きます。

立浪草
立浪草(タツナミソウ)
Scutellaria indica
シソ科
耐寒性多年草

タツナミソウも小花が立ち上がるように咲きます。

シャガ
射干・著莪(シャガ)
Iris japonica
胡蝶花
アヤメ科
耐寒性多年草

小さいアヤメのシャガはもっと立派に咲きましたが,撮影のタイミングを逸しました。

つる日日草
蔓日日草(ツルニチニチソウ)
Vinca major
ビンカ
蔓桔梗(ツルギキョウ)
キョウチクトウ科
耐寒性多年草

匍匐性のツルニチニチソウは斑入りの葉です。
つるがぐんぐん伸びています。

セリバヒエンソウ
芹葉飛燕草(セリバヒエンソウ)
Delphinium anthriscifolium
キンポウゲ科
中国原産・帰化植物
一年草

以前の家でたくさん咲かせていたセリバヒエンソウ,タネでなんとか維持しています。
もっとたくさん咲かせたいです。

都忘れ
都忘れ(ミヤコワスレ)
Gymnaster savatiererii
深山嫁菜(ミヤマヨメナ)
野春菊(ノシュンギク)
キク科
日本原産
耐寒性多年草

いつも元気なミヤコワスレ,地植えにしたら手間いらずで育っています。

西洋オダマキ
西洋苧環(セイヨウオダマキ)
Aquilegia Hybrids
アキレギア
キンポウゲ科 オダマキ属
耐寒性多年草

セイヨウオダマキはこぼれダネでいろいろな場所で咲き出しました。

JUGEMテーマ:


ピグミーモウセンゴケのムカゴ140

ステリフロラ
ドロセラ ステリフロラ
Dorosera stelliflora
モウセンゴケ科 モウセンゴケ属
多年草

今年の一番花が咲きました。
あらら,プルケルラの鉢で咲いていたのはどうやらステリフロラです。
こぼれムカゴが飛んでいったようです。
改めて眺めると,プルケルラの株は地面に貼りつくように葉がつくのに対し,この株は茎の部分が地面からかなり伸びています。
開花するまで株の違いに気づかないとはいかにぼんやり眺めているのでしょう。
もう少しきちんとしないとと反省です。
(前回の記事でプルケルラの花芽と載せましたが,ステリフロラに変更しました)

ピグミーモウセンゴケのムカゴ
2007年          
2008年 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 
2009年 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58
2010年 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 
2011年 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99
2012年 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 
2013年 114 115 116 117 118 119 
2014年 120 121 122
2015年 123 124 125
2016年 126 127 128 129 130 131 
2017年 132 133 134 135 136 137 
2018年 138 139

ピグミーモウセンゴケのムカゴ139

プルケルラ
ドロセラ ステリフロラ
Dorosera stelliflora

暖かくなってきて,古い株に花芽がつきました。
とても早いように思います。
(プルケルラの鉢で育っていたのでプルケルラの花芽と載せましたが,ステリフロラに変更しました)

ステリフロラ
ドロセラ ステリフロラ
Dorosera stelliflora

こちらのステリフロラは左側の株に花茎がくるっと丸まっています。

ヘロデス

ヘロデス
ドロセラ ヘロデス
Drosera helodes

ヘロデスは葉の部分とつぼみとでどうしてもピントが合いませんでした。
ということで2枚掲載します。

クロステロスティグマ
ドロセラ クロステロスティグマ
Drosera closterostigma

クロステロスティグマは花芽は出ていませんが真っ赤なじゅうたんは健在です。

ステリフロラ
ドロセラ ステリフロラ
Dorosera stelliflora

ヘロデス
ドロセラ ヘロデス
Drosera helodes

今年植えつけたムカゴも順調に育っています。
他にもいろいろありますが,わかりやすいものだけ載せました。
この先も元気に育ちますように。

ドロセラ
Drosera
モウセンゴケ科 モウセンゴケ属
多年草

ピグミーモウセンゴケのムカゴ
2007年          
2008年 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 
2009年 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58
2010年 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 
2011年 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99
2012年 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 
2013年 114 115 116 117 118 119 
2014年 120 121 122
2015年 123 124 125
2016年 126 127 128 129 130 131 
2017年 132 133 134 135 136 137 
2018年 138 

蘭2018-4 セロジネ インターメディア

セロジネ

セロジネ

今年はセロジネの当たり年です。
二つある鉢のもう一つは花茎が4本ついてとても豪華に咲きました。
3号鉢にびっしり植えつけているのでバランスが悪いです。

セロジネ

先に咲きだした鉢も元気に咲いています。
こちらの方が鉢は大きいのですが花のつき方は小さい鉢の方が立派です。

セロジネ インターメディア
Coelogyne Intermedia
ラン科 セロジネ属

JUGEMテーマ:


蘭2018-3 シンビジューム

シンビジューム
シンビジューム

無名のシンビジュームがきれいに咲きました。
花茎がまだたくさんついており,この1本だけが早く咲き出しました。
しばらく花を楽しめます。

シンビジューム
シンビジューム エンザン スプリング ‘イン ザ ムード’
Cymbidium ENZAN SPRING 'In The Mood'

ピンクのエンザン・スプリング・イン・ザ・ムードは大輪の豪華な花です。
こちらは花茎が3本つきました。

シンビジューム
シンビジューム ラスターテレサ ‘イエローサンタ’

ラスターテレサ‘イエローサンタ’は咲き進んでいます。
きちんと咲いてくれて嬉しいです。

シンビジューム
Cymbidium
ラン科 シンビジューム属

JUGEMテーマ:


<< | 2/910PAGES | >>





※お知らせ※
一部の過去記事の画像が表示されなくなっています。
画像のデータはほとんど残っておりますが,復旧させるには手作業で1枚ずつ載せていくしかありません。
気が遠くなるような作業で現実には全て復旧させるのは無理です。
もしご覧になりたい画像がありましたら,コメント欄でお知らせいただくか, こちらからご連絡いただければできるだけ表示させたいと思います。
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
リンクのないトラックバックは拒否されます。
トラックバックの際はこちらの記事へリンクを張ってくださいますよう,お願い申し上げます。
LINKS


CARNIVOROUS PLANTS PEOPLE
BLOGPEOPLE PEOPLE
BLOGPEOPLE
「はなだより」を登録 by BlogPeople

LIVEDOOR BLOGROLL
PROFILE
ここに掲載している写真・文章等を無断で転載・二次加工などをすることはお断りします。
ご連絡・ご感想はメールにてお願いします。
→メールフォーム